スズキのインクラをハーレーディーラーで下取の見積もりしてもらったら滅茶苦茶安くてびっくりしてしまいました。

それでスズキのお店でブルバードの中古に乗り換えでの下取も見積もりしてもらったら、サービスとかで随分高く査定はしてくれたんだけど、中古って実は好きじゃないんですよ。

ブルバードは好きだけど生産終了しちゃってるから新車で買えなかったし、それにやっぱ次は空冷のハーレーに乗りたい。

スズキのインクラを売るために地道に買取業者を探すことに

乗りたいと思って乗れれば簡単な話ですけどね、お金が絡むからそうはいきません。ハーレーは本当に高すぎです。

冷静に考えたら今すぐ乗るなんて難しいから、最低でも車体価格の半分は貯金してから乗りだそうということで、狙ってるモデル的には100万円は少なくても用意しておきたい。

そうでもなければローンが長々として後々後悔しますからね。ローンは極力短くしたいんです。

それでインクラは下取にこだわらずに買取してもらうことにしたのですが、最初に話したようにハーレーディーラーでもスズキ店でも、下取であっても安かったのだから、さて困ったです。

あとは地道に足とネットで買取業者を探すしかありませんでした。

一括査定で一番高かった買取業者にインクラを売ろう

ネットで業者を探していて見つけたのが、一括査定というやつでした。いつからこういうサービスがあったのか知りませんが、便利でした。

複数の買取業者にオンライン査定してもらう仕組みで、業者ごとにその都度情報を入力しないですむのが大変楽でした。

情報を入力して送ったら後は各業者から査定額がお知らせされます。そうして、その中で一番高かった業者に本査定を依頼しました。

過去にバイクを買取してもらったことはありますが、出張査定は初めてでした。

避けていたわけじゃないんですけど、普通にバイクを売ろうと思ったら購入店で売るのが一般的だから、買取業者を探すもですが、出張してきてもらう理由もなかったんですよね。

でも今回のことで、売る場所に困って、買取業者を利用することになるんだなって勉強になりましたね。

出張とはいえ査定はスムーズでしたし、不便はないどころか便利しかありませんでした。

大幅に査定が下がることなく買取成立

本査定の結果は、オンライン査定で知らされた通り、ちゃんと納得の買取額だったので安心しました。

そこから大幅に下がったらどうしようという不安が少しはありましたから。

インクラのお金は丸々ハーレー貯金に回しました。

それでも100万円はまだまだ程遠いですが、少しでも高く売れたので本当に助かりました。