スーパーカブ110PROを趣味と実用もかねて新車購入しました。

ところが半年も足らずして出先で止めてあったカブに車が突っ込んできて、あっという間に廃車です。

大した損傷じゃなかったのですが、フレームがやられました。

被害的には自分と相手の保険で済んだので別に構わないのですが、まだ全然乗ってないカブの廃車にはショックでした。

事故保険のやりとりが終わって、廃車のカブは直すにはお金が保険金では足りないとなり、購入店で何とか買取できないかと聞くことにしました。

近くで偶然見つけたスーパーカブの格安販売&買取店

購入店で相談したら、うちでは引取りはできても買取はできないと言われてしまいました。

下取ならばいくらかにはなるとは言われたのですが、あいにくそのバイク屋には欲しいバイクは売っていなかったし、対応にやや不満があるところがこれまでにいくつかあったので、これで縁を終わりにしたかったのもありました。

そうして自分でどこか買取できる業者はないかと探して、ネットでいくつか業者を見つけました。

そちらに出張買取のお願いを出そうかと思ったのですが、その前に近場で気になるお店を発見したのでした。それはスーパーカブを大量に置いているバイク屋でした。

気になって寄ってみると、別にカブ屋というわけではないものの、業務用で買っていく人が多いからということで大量に仕入れているとのことでした。

そこは中古車両を格安で販売して、買取もしているお店でした。

廃車状態でもパーツ取りで買取可能!下取りならさらに1万!

中々面白いお店でして、希望のバイクがあれば業者オークションから直で買ってきてくれるということも教えてくれて、そこで次はバイクを買おうと決めました。

そこで、ちなみに廃車のカブは買取とか下取できるか聞いてみたら、全然できますよ、とのことでした。

廃車状態でも価値があるってのはありがたいものでした。

実車はまだ購入店に置いてあるので査定はできないと思いましたが、保険のやり取りのためにスマホで撮っておいた写真をいくつか見せました。

すると、大体の故障状態が分かったようで、写真判断で買取価格を提案してくれました。

廃車状態でもパーツ取りで数万円です。さらに、下取予定ならプラス1万円とのことで、欲しいバイクが決まり次第売ることに決めました。

欲しいバイクも決まってスーパーカブ110PROを下取へ

後日、そのお店で欲しいバイクが決まりましたので正式に下取してもらいました。

値段は最初に提示された買取金額にプラス下取サービスで1万円。

おかげで安く新しいバイクも買うことができました。

ちなみに下取してもらった廃車のカブは趣味目的で個人の方が買われたそうです。

こうして買取してもらったのが売れる話を聞くと、本当に価値があるんだなと、購入店にてタダで手放さなくて良かったなと改めて思いました。