出張査定を利用した時の年齢は20歳、バイク歴4年の派遣社員です。

売ったのは初代のCB400SF、約4年乗りました。状態はカスタムペイント、フルエキマフラー等です。

大型バイクへの買い替えでCB400SFをバイク王で売ることに

16歳で中免を取り始めて乗ったバイクが初代CB400SFでした。初めてのバイクだったのでいろんなところに行ったり、こけたりいろんな思い出があります。全塗装やシート交換、など高校生にしては結構お金をかけてカスタムしました。

学生時代は時間があり、住んでいる場所が山国だったのでほぼ毎日峠に走りに行きました。今思えば中型の力が足りなく、フルスロットルで操作できたこのバイクが一番走っていて楽しかったなと思います。青春時代を共にした一番思い入れがあるバイクでした。

なぜ売ろうと思ったかというと、20歳で限定解除をとり、大型バイクに買い替えようと思ったからです。売るのは非常に忍びなかったのですが、2台持つほどの余裕もなかったので売ることにしました。

バイク王は電話の印象ではとても良い対応でした

私が選んだ出張買取会社は、バイク王です。当時テレビコマーシャルでもよくやっていましたし、イメージキャラクターをやっていたのが、たしか雨上がり決死隊だったのを記憶しています。認知度の高い人を起用している企業ですから、変な所ではないと思いバイク王さんにしました。

実はその時店舗買取型のお店のレットバロンさんでも既に買い取り見積もりを取っていましたので、出張買取を行っているバイク王さんと買取が高いほうで売るつもりでいました。

バイク王さんの売り文句でもある「査定だけでも大丈夫」と言う事をだったので試しに電話をしてみましたが、その時とても印象の良い対応をしてくださったのを覚えています。第一印象が良いと少し安心します。

バイク王の査定金額がひどい!レッドバロンの査定金額との差に愕然

バイク王さんに電話した時第一印象が良かったので、安心していました。実際に家まで来ていただいた方は20代位の若いお兄さんでした。軽だったか、小型のトラックだったか記憶があいまいですが、既に一台買い取った大型バイクが乗っていたので、やはり知名度が高いだけあって頻繁に需要があるのだなとおもいました。

名刺を頂き査定が始まりました。少し雨が降っていたので正直愛車が雨に濡れるのが嫌ではありました。

査定が終わり金額を伝えられるとあまりにレットバロンさんの査定より安くてびっくりしました。

15万円位で売れると思っていましたが、査定価格は10万円でした。

流石にこの値段では無理だと伝えると+3万円ほど高くしてくれましたが、それでもレットバロンさんより安かったので断りました。

「せっかく来たんだから売ってくれ」とバイク王の態度が急変

そうするとカスタムバイクは高く買い取れない、せっかく来てんだから売ってくれと態度が悪くなり、かなり不愉快な思いをしました。

バイク王は査定無料と言っている割には横暴な態度も取ってくるんだなと感じました。

結局、バイク王で売ったわけではありませんが、やはり何とも言えないやってはいけない事をしてしまったような言葉にできない感情が思い出されます。

バイクを売るならバイク王・・・ではなく、いくつか複数の業者で査定してもらい、しっかり納得して愛車を任せられる場所で売るべきだと思います。